手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

願い 叶わず・・ 涙

2006/09/13 Wed 22:03

----------------------------------------
先週から博國屋代表が
肩こりに効く!と何とか石の首輪をしています。
-----------------------------------------

京都は朝からずっと雨。
スクーター通勤には堪えますが秋雨前線が去るまで辛抱辛抱。
博國屋の建物のウラに植えている
まだ咲かないアサガオの恵の雨になればよいのだが・・。

憂鬱な雨降りの本日ですが、
わくわくとある荷物を待っていました。

20060913212504.jpg

届きました!!
先週ネット注文したマグネットクラスプ。
強力磁石で4つ共不必要に引っ付いていますが・・(汗)

先週末、その(冒頭)の首輪をはずして見せてもらいました。
お”~、留金が磁石やんか!と僕にとって大発見!?
ん、ん。これは使える!!

お守りペンダント「かぐや姫」の留金にも
ユニバーサルデザインを取り入れよう!!
とネット検索→発見→即注文。

年配の方や、指のごつい旦那方でも
扱いやすくなることに気分はルンルンルン♪
さっそくユニバーサルデザイン導入の
ペンダント紐を制作・・

その数分後の悲しい出来事・・
20060913212518.jpg

穴に通らない・・・。

いろんな角度で試みたけどダメでした。
はぁ~。
雨が強くなったのは気のせいだろうか・・

                  シュウスケ


追記
内径4mmを通るマグネットクラスプ
だれかご存知ありませんか? 

  制作現場 | コメント(0) | トラックバック(0)

名前を残したい。

2006/09/04 Mon 19:57

ミニ骨壷「なごみ」が発売してから
はや2ヶ月が経ちました。
20060904195151.jpg

「おもいで碑」地蔵タイプでしたら、

地蔵(肌色)>黒地蔵>赤地蔵

と人気(?)というのか、
いわゆる売れ筋品の傾向があらわれていますが、
「なごみ」ちゃん(博國屋内での愛称)は、
どれもほぼ均等な感じです。
あえて言うならホワイトが半歩リード!?
といった状況でしょうか。
しかし、これはお客さまのお好みですので、
何色が良い!というものはございません。
●故人さまのイメージにあったもの。
●故人さまを身近に感じられる雰囲気のもの。

を判断基準にしていただきたく思います。


さて、今日はその『なごみ』ちゃんに、
名前やメッセージが焼付けられないか!?
とのお問合せをいただきました。

『なごみ』に限らず、実は以前より
『八角舎利』にも同様のご質問をいただいておりましたので、
本日の記録としてブログに記します。

結論を申しますと、
『なごみ』、 『八角舎利』への名前の焼付は
お受けしておりません。
願いを叶えられず申し訳ございません。

誰の遺骨が入っているか分かるようにしたい。
とのご要望ですので、博國屋では
お名前やお誕生日、没年月日やご関係などを記した紙を
容器の中に一緒に納められることをご提案しております。

最近では皆さまプロ顔負けにパソコンをお使いになられますので、
手作りのお名前シールもいいのではないでしょうか?
20060904195229.jpg


手元供養にしきたりはございません。
最愛の方らしい素敵な装いをされてみてはいかがでしょうか。(しゅうすけ)


追記 2009年6月
その後、試作を重ね、「ミニ骨壷なごみ」「八角舎利」に
文字入れができるようになりました。


≫詳しくはホームページをご覧ください。
  制作現場 | コメント(2) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。