手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日も朝から嬉しいおハガキを受け取りました。
差出人はひろっちゃんさん(60代の女性)
ご主人を亡くし、何も手につかない状況から立ち直られたご様子が
伺え、とても嬉しくなりました。

■手元供養 「おもいで碑」をお使いになってのお声

omoidehi043.jpg


「おもいで碑」を手にして
送っていただいたカタログを見て想像していたよりも、しっとり、ずっしりしていて、72歳で往った夫の骨太の身体にふれているようで心が癒されます。

「おもいで碑」をどこでどのように使われますか。
仏壇横の床の間違い棚の上段に、30年ほど前に、夫がタイから買ってきてくれた木彫りの観音様と並べて、毎日ナデナデしながら手を合わせています。

その他の意見、ご購入動機など
納骨をしたら夫と離れてしまうような気がして、淋しくて堪えられないと友人に話ましたら、彼女がインターネットで探して、カタログを取り寄せてくれました。
将来、足腰が弱くなれば、霊園に行く回数も減ってしまうと思います。自宅の仏壇とは違う心のよりどころが出来て本当に感謝しております。

prod_icon_omoide01.jpg

京都清水焼の納骨オブジェ「おもいで碑/地蔵」 70,000円



■お守りペンダント 「かぐや姫」をお使いになってのお声

kaguya015.jpg

エピソードをお聞かせください。
かぐや姫の粟田塗りを頂いて首にかけています。それまでは、何を見ても、何か食べても、亡き夫の事が想い出されて すぐに涙がでてしまっていましたが、かぐや姫を身につけてから、急に心が安らいで、手で握りしめると 夫の体温が伝わった感じがして、不安な気持ちが薄らいだ気がします。入浴の時以外はいつも着けています。あまり握りすぎて、うるしがはげたらどうしましょう!!と悩んでいるところです。
prod_icon_kaguya01.jpg
手元供養 お守りペンダント「かぐや姫」 28,000円
※漆がはげるほど大切にしてほしいです!とはいえ漆は丈夫ですのでそう簡単にははげませんのでご安心ください。

ひろっちゃんさんとご主人との
あったかい 命 つなぐ結ぶ お手伝いができて今日も幸せです。
困ったときに支えてくれる友人。人は宝として日々大切にしていきたいです。



お別れしても生きる勇気にしてもらいたい。
京都ひろくに屋の願いです。


~あったかい 命 つなぐ お手伝い~ 京都ひろくに屋
――――――――――――――――――――――――――――
おかげさまで博國屋 6周年!ありがとうございます。
――――――――――――――――――――――――――――
 ネットショップ店長 山崎 周亮:tenchou@hirokuniya.com
 店長ブログ:http://temotokuyou.blog54.fc2.com/
--------------------------------------------------
 TEL:075-315-3370 FAX:075-315-3005
 〒601-8392 京都市南区吉祥院内河原町3-103
――――――――――――――――――――――――――――
■ 京都 博國屋  : http://www.hirokuniya.jp/
■ ネットショップ : http://www.hirokuniya.com/
□ 手元供養のことは「手元供養のすすめ本」(祥伝社新書)で把握!
――――――――――――――――――――――――――――
  お守り、ペンダント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。