手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

昨日今日でこんなイラストをつくってみました。

350_kouzou02.gif


これは「おもいで碑」と「納骨カプセル」の
押し込むだけで引っ付く構造の断面イラスト。

実際に手にとって見られてるお客さまは、
え”っ、どーなってんの?と目が(??)になっています。笑
押し込むだけで落ちてこない「納骨カプセル」はまるで手品です!!

今日はその種明かしです。
落ちない理由は、特殊部分に隠されています。
もっても落ちない、はずす時もゆっくり引くだけ。
硬すぎずゆるすぎずの絶妙の仕上がりがこの手品の種です(^^)!

そもそもは内部形状の安定しない焼き物と、一定の形状の「納骨カプセル」を
どう引っ付けるか・・。
・地蔵の底に板を貼って、ネジ留め。
・貯金箱形式。
試行錯誤一年で出来上がったのがこの技術です。

特許庁の実用新案にも認定され、博國屋の「おもいで碑」をつくる
大事な技術となっています。
これは素材をえらばず、木や石、ガラスなどにも応用できるので、
今後の商品化にもつながるのです。

≫ぜひいちど京都ひろくに屋の「おもいで碑」ご覧下さい♪


京都 博國屋 =====================================
〒601-8392 京都市南区吉祥院内河原町3京都陶芸工房103
TEL: 075-315-3370 FAX: 075-315-3005
■博國屋ホームページ
http://www.hirokuniya.com/
■E-mail shusuke@hirokuniya.com 山崎周亮
===================================================
  制作現場 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示