手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手元供養グッズ

2006/10/11 Wed 18:31

日テレNEWS24の『まーけっとNavi』
「きてる!くる!トレンドまーけっと」
10日のテーマは「手元供養グッズ」。
日テレ

昨日10日、関西を除く全国日テレ系列で
テレビ放映がありました。

8分間にわたる放映。
CM一本で20秒とすると。まとめてCM24本分ですよ!!
ってもちろん博國屋だけの特集ではありませんが。

手元供養を広く知ってもらうにはメディアの力が必要です。
8分もの放映に感謝感謝。

しかし・・少し意見アリ!
①手元供養の定義は遺骨を供養対象にすることにあります。
遺品で作るぬいぐるみはメモリアルグッズの類。
手元供養もメモリアルグッズといえますが、
遺骨を扱うとてもデリケートな供養品です。
扱いを分けたほうがよかったのではと思いました。
混合したから手元供養グッズと軽くなったんでしょう。

手元供養品は掛け替えのない故人の遺骨を納める品です。
手元供養従事者はみなそのことを意識して、
亡き方その人として考えているくらいです。
グッズ扱いなんてとんでもありません。


となかば文句になっておりますが、
手元供養品の扱い、言葉の扱いを慎重にして欲しいと願う次第です。
NEWS24の動画が見られます。≫日テレホームページ


速報!!
明日は夕方の読売テレビ番組『みやね屋』で
3:49~4:20の間で約10分、手元供養が放映予定です。
今日の取材依頼で明日の放映。お客さまの映像も撮りたいと依頼され、
ちょうど今、お客様に連絡をしているところです。
さて、明日の放映に間に合うでしょうか・・
番組ホームページ≫読売テレビ『みやね屋』

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。