手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大切な人 の連鎖

2006/07/26 Wed 21:19

博國屋に並んでいるお地蔵さんは
焼き物のオブジェ。

この焼き物のオブジェは、
ある時を境に
お父さん になったり、
お母さん になったり、
子ども になったりします。


4月に埼玉からお見えになったKご夫妻から
今日お便りが届きました。


『いつも母がそばにいる様で・・
            大切にします。』


“焼き物のオブジェ”は迎えられたその先で、
大切な方の一部をいただき、
その方の“おもいでの碑”となります。

博國屋の務めは、みなさんの“大切”に応える
手元供養品をお作りすること。

大切にしてもらった人が、
こんどは大切にしてあげる人に。
手元供養品が
皆さんの“大切の繋がり”にお役立ていただけること
それは博國屋の喜びです。(*^-^*)


九州、四国地方での梅雨が明けました。
いよいよ2006年の夏がやってきますね。
季節の変わり目、体調にお気をつけください。(シュウスケ)
お客様との出来事など | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。