手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009年12月16日
お客様のお声が届きましたので、ご紹介させていただきます。
091216letter.jpg

K.OISHIさま
お便りありがとうございます。
良いタイミングで手元供養をしっていただいたのですね。
世の中偶然のような必然が多いように感じています。

高級感が伝わり嬉しいです。
シンプルなカタチではありますが、
真ちゅうの塊から削りだすため
職人さんがハイテクマシンを駆使して
一品一品作っております。

八角舎利の輝きが日々の心の拠り所となり、
OISHIさまを温かく照らしてくれることと信じております。

私どもを見つけてくださりありがとうございました。

京都ひろくに屋 山崎周亮

hachi_01.jpg
和洋室どちらにもマッチする
ミニ骨壷 八角舎利(はっかくしゃり) ⇒詳細を見る



京都ひろくに屋ブログをご覧くださり
ありがとうございました。

――――――――――――――――――――――――――――
 京都ひろくに屋 皆さまに支えられ 8年目を迎えました。
――――――――――――――――――――――――――――
 ≪ご案内≫
 手元供養の究極の参考本、博國屋のノウハウが本になりました。
 その名も「お墓の心配無用 手元供養のすすめ」祥伝社新書
     →博國屋  http://tinyurl.com/yfqwd23
     →Amazon  http://tinyurl.com/ya9tywa
 ☆手元供養や供養のお悩みに応えられる一冊だと信じています。

――京都ひろくに屋―――――――――――――――――――
 電話 075-315-3370(平日9:00~18:00)その他は転送対応
 FAX 075-315-3005 (24時間受付中)
 MAIL tenchou@hirokuniya.com (24時間受付中)
 〒601-8392 京都市 南区 吉祥院 内河原町3
 -------------------------------------------------------
 ■ 京都 博國屋(ひろくにや) http://www.hirokuniya.jp/
 ■ 手元供養ネットショップ  http://www.hirokuniya.com/
 □ スタッフブログ http://temotokuyou.blog54.fc2.com/
 □ twitter で情報発信中  http://twitter.com/hirokuniya 
――――――――――――――――――――――――――――
   ~ 手元供養 あったかい 心 つなぐ お手伝い ~
スポンサーサイト
  ミニ骨壷 | コメント(0) | トラックバック(0)
【週刊朝日臨時増刊】
夫婦で考える
定年後のお金と暮らし 2010

syukanasahi_20091214153707.gif

手元供養の紹介で博國屋の手元供養品が掲載されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
kiji.jpg
分骨し、自分の手元に置く「手元供養」は新しい供養の形。
写真のような、お骨を納める、手元供養用商品が数多く考案されている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

定年後の暮らしのノウハウとともに
避けて通れない「お墓の問題」
選択肢のひとつとしての「手元供養」を多くの皆様に知っていただきたいと思います。

掲載されているのは・・
○納骨オブジェ「おもいで碑 お地蔵さん」
○納骨型お守り「かぐや姫」
○ミニ骨壷「八角舎利」

です。
いずれも京都博國屋のこだわりの逸品です・・・。
私どもの手元供養品が だれかのお役に立てればと願っております。

~以上
メディア掲載のご紹介でした!


――――――――――――――――――――――――――――
皆さまに支えられ京都ひろくに屋 8年目を迎えました。
――――――――――――――――――――――――――――
 ≪ご案内≫
 みなさんのお役に立ちたい!その思いが実現しました。
 手元供養の究極の参考本、博國屋のノウハウが本になりました。
 その名も「お墓の心配無用 手元供養のすすめ」祥伝社新書
     →博國屋  http://tinyurl.com/yfqwd23
     →Amazon  http://tinyurl.com/ya9tywa
 ☆手元供養や供養のお悩みに応えられる一冊だと信じています。


 ―京都ひろくに屋―――――――――――――――――――
   
 電話 075-315-3370(平日9:00~18:00)その他は転送対応
 FAX 075-315-3005 (24時間受付中)
 MAIL info@hirokuniya.com (24時間受付中)
 〒601-8392 京都市 南区 吉祥院 内河原町3
――――――――――――――――――――――――――――
■ 京都 博國屋(ひろくにや) http://www.hirokuniya.jp/
■ 手元供養ネットショップ  http://www.hirokuniya.com/
■ スタッフブログ      http://tinyurl.com/yjw3hso
□ twitter はじめました。 http://twitter.com/hirokuniya
――――――――――――――――――――――――――――
   ~手元供養 あったかい 心 つなぐ お手伝い~
メディアでのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
「空への手紙」が届きました。
空への手紙とは、手元供養をなさっているご家族が、亡き人へ送る心の手紙です。
記念日や命日などの機会に気持ちを書き綴っていただいております。※公開了承済みのお手紙です。

sorategami_01.jpg

※お孫さんの写真01
sorategami_img01.jpg

※お孫さんの写真02
sorategami_img02.jpg

※お地蔵さんと・・
sorategami_img03.jpg

~京都ひろくに屋スタッフ~
先日ご購入者さんとお目にかかり、その後のお話を聞かせてくださいました。
お地蔵さんになったジイジ(おじいちゃん)と同じ屋根の下に暮らすようになり、
ジイジの存在がとてもと近くなりました。
離れてすんでいるご存命のバアバ(おばあちゃん)の影が薄くなっちゃうほど。。と
身近で一緒に過ごせる存在の大きさを教えて下さいました。

まだ字が書けない末娘さんも書いてくれました。
解読できるのは天国のジイジだけだね♪

大切にしていただいてること、お役に立てたこと私ども博國屋の誇りに思います。
ありがとうございました。

――――――――――――――――――――――――――――
 京都ひろくに屋 皆さまに支えられ 8年目を迎えました。
――――――――――――――――――――――――――――
 ≪ご案内≫
 手元供養の究極の参考本、博國屋のノウハウが本になりました。
 その名も「お墓の心配無用 手元供養のすすめ」祥伝社新書
     →博國屋  http://tinyurl.com/yfqwd23
     →Amazon  http://tinyurl.com/ya9tywa
 ☆手元供養や供養のお悩みに応えられる一冊だと信じています。

――京都ひろくに屋―――――――――――――――――――
 電話 075-315-3370(平日9:00~18:00)その他は転送対応
 FAX 075-315-3005 (24時間受付中)
 MAIL tenchou@hirokuniya.com (24時間受付中)
 〒601-8392 京都市 南区 吉祥院 内河原町3
 -------------------------------------------------------
 ■ 京都 博國屋(ひろくにや) http://www.hirokuniya.jp/
 ■ 手元供養ネットショップ  http://www.hirokuniya.com/
 □ スタッフブログ http://temotokuyou.blog54.fc2.com/
 □ twitter で情報発信中  http://twitter.com/hirokuniya 
――――――――――――――――――――――――――――
   ~ 手元供養 あったかい 心 つなぐ お手伝い ~
空への手紙 | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年12月7日
お客様のお声が届きましたので、ご紹介させていただきます。

tzumi_cont01.jpg

鼓Tuzumi

H.Sさま
お便りありがとうございます。
品格を感じていただきありがとうございます。
工業製品があふれる中で、手作り、とくに国内でのベテラン職人さんの
手仕事は値段に勝るモノの良さがあると私どもは信じております。

いつも一緒にいられること、
きっとおばあさまも喜んでくださっておられることと信じております。
お気に召していただけて何より嬉しいです!

気持ち悪いまでは感じませんが、
夜の卒塔婆はに怖い雰囲気を感じますね。

平たい丸、いいですね!
平らまら文字入れられるようにできますよ!
桜は日本人の心につながる美意識の共通キーワード、
素材のことも合わせて職人さんに聞いてみます。

お声を聞かせていただき誠にありがとうございました。

          京都ひろくに屋 山崎周亮

   >>杢シリーズ 「鼓tuzumi」の詳細を見る


――――――――――――――――――――――――――――
 京都ひろくに屋 皆さまに支えられ 8年目を迎えました。
――――――――――――――――――――――――――――
 ≪ご案内≫
 みなさんのお役に立ちたい!その思いが実現しました。
 手元供養の究極の参考本、博國屋のノウハウが本になりました。
 その名も「お墓の心配無用 手元供養のすすめ」祥伝社新書
     →博國屋  http://tinyurl.com/yfqwd23
     →Amazon  http://tinyurl.com/ya9tywa
 ☆手元供養や供養のお悩みに応えられる一冊だと信じています。


――京都ひろくに屋―――――――――――――――――――

 電話 075-315-3370(平日9:00~18:00)その他は転送対応
FAX 075-315-3005 (24時間受付中)
 MAIL tenchou@hirokuniya.com (24時間受付中)
 〒601-8392 京都市 南区 吉祥院 内河原町3
-------------------------------------------------------
■ 京都 博國屋(ひろくにや) http://www.hirokuniya.jp/
■ 手元供養ネットショップ  http://www.hirokuniya.com/
□ スタッフブログ http://temotokuyou.blog54.fc2.com/
□ twitter で情報発信中  http://twitter.com/hirokuniya 
――――――――――――――――――――――――――――
   ~ 手元供養 あったかい 心 つなぐ お手伝い ~
  お守り、ペンダント | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、京都ひろくに屋です。
人生のエンディングつながりの関係でご縁がございます、
NPO法人 福祉マンションをつくる会 からのご依頼をいただき、
店主 山崎譲二が講演させていただきます。
最近の葬送事情、手元供養のことお話いたします。

一般参加も受け付けておりますのでぜひお越しください。
※事前申込制ですのでご参加くださる方は文末の案内をご覧ください。


====================================
      ~2009年12月7日(月)の博國屋代表の講演のご案内~
====================================

   大きく変化!最新の葬送事情
  ~自分らしい葬送を考えてみませんか~


高齢社会を迎え、葬送事情は大きく変わってきています。葬儀の規模も大小さまざまです。最近は葬儀をしない方も増えてきました。また葬儀後の供養も多様です。いずれにしても自分に合った葬送を、自由に選べる時代となりました。今回、最近の葬送事情をお聞きし、多様な選択肢の中から自分らしい葬送とはなにか、一緒に考えてみましょう。


 会 場: かながわ県民センター (15階 1502室)アクセスマップ
 日 時: 2009年12月7日 月曜日 14:00~16:00(開場13:30)
 主 催:  NPO法人 福祉マンションをつくる会
 講 師: 山崎譲二(NPO手元供養協会 / 博國屋店主)

 参加費: 700円
 定 員: 30名 (席に限りがございますのでお早めにお申し込み下さい。)

 
 ≪問い合わせ / お申し込み先≫
  NPO法人 福祉マンションをつくる会  
    ホームページ
    電話 03-3367-3416
    お申し込みフォーム 

====================================


私ども京都ひろくに屋の情報発信が だれかのお役に立てればと願っております。

以上 講演のご案内でした。


――――――――――――――――――――――――――――
皆さまに支えられ京都ひろくに屋 8年目を迎えました。
――――――――――――――――――――――――――――
 ≪ご案内≫
 みなさんのお役に立ちたい!その思いが実現しました。
 手元供養の究極の参考本、博國屋のノウハウが本になりました。
 その名も「お墓の心配無用 手元供養のすすめ」祥伝社新書
     →博國屋  http://tinyurl.com/yfqwd23
     →Amazon  http://tinyurl.com/ya9tywa
 ☆手元供養や供養のお悩みに応えられる一冊だと信じています。


 ―京都ひろくに屋―――――――――――――――――――
   
 電話 075-315-3370(平日9:00~18:00)その他は転送対応
 FAX 075-315-3005 (24時間受付中)
 MAIL info@hirokuniya.com (24時間受付中)
 〒601-8392 京都市 南区 吉祥院 内河原町3
――――――――――――――――――――――――――――
■ 京都 博國屋(ひろくにや) http://www.hirokuniya.jp/
■ 手元供養ネットショップ  http://www.hirokuniya.com/
■ スタッフブログ      http://tinyurl.com/yjw3hso
□ twitter はじめました。 http://twitter.com/hirokuniya
――――――――――――――――――――――――――――
   ~手元供養 あったかい 心 つなぐ お手伝い~

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。