手元供養(ミニ骨壷、納骨オブジェ、遺骨ペンダント)で愛する人の分骨を自宅供養 | 手元供養専門店 京都・博國屋(ひろくにや)へようこそ

手元供養のひろくに屋

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お客様の声 紹介

2012/05/15 Tue 14:34

danran03.jpg
本日は「手元供養団欒 -想- ひろくにセット」をお届けしたお客様からの声をご紹介します。

以下お葉書より抜粋
------------------------------------------------

生前何もしてあげてなく心苦しく思っていました。
今はすぐ近くにいてあげられる事がうれしいです。

リビングで見守られながら、そして思いながら過ごす日々

------------------------------------------------

【博國屋より】
亡くなった後もお母様の事を想っておられるT.Iさまの優しいお心は、何度かメールでやりとりさせていただきました際にもひしひしと伝わって参りました。
T.Iさまは何もしてあげられなかったと仰ってますが、
生前のお母様も何よりそのお心が嬉しかったのではないでしょうか。
これからも見守られ、思いながら健やかに毎日をお過ごし下さい。

この度はどうもありがとうございました。



スポンサーサイト
お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様の声 紹介

2012/04/25 Wed 09:46

本日は「フォトスタンド・礎」をお届けしたお客様からの声をご紹介します。

以下メールより抜粋
------------------------------------------------

生き生きとした父の笑顔に、こちらも元気が出てきました。

私は嫁いでおりますが、特に仏壇などはなく、また、狭いマンションでは仏壇そのものを置くスペースも取れません。
なにがしかの宗教や宗派に属しているわけでもない私達ですが、どんな形であれ自由に供養や手を合わせられる環境を望んでおりましたので、このフォトスタンドはまさに見合った品でした。
みなが集まるリビングのカウンターの一画に安置しても違和感がありません。

父は生前、経師として仕事をしておりましたので、お寺さんと仕事をすることが多かったです。仏教の事にも精通していましたのに、自分の死後は散骨や手元供養のようなかたちを強く望んでいました。
精通しているからこそ、だったのかもしれません。
すべてを父の望んだかたちで実現はできませんでしたが、私達のそんな不完全な状態も含め、父は笑って見守ってくれていると思います。

今回、縁あってこちら様にフォトスタンドをお願いする事ができて本当に良かったです。
ありがとうございました。

------------------------------------------------

【博國屋より】
お父様のご希望があっての手元供養だったのですね。
仏教のこと、様々な選択肢に精通していたお父様が
あえて手元供養を選んで下さっていたとのこと。
亡くなった後も愛する娘さんと一緒にいたいと思っておられたのでしようね。
お父様とK.Sさまの絆をつなぐお手伝いがわずかでも出来ましたこと
手元供養品を扱う身として何よりの喜びです。

また、フォトスタンドのコンセプトも
まさにK.Sさまのライフスタイルにうまくかみ合ったようで
嬉しいお言葉ばかりのお手紙でした。
どうもありがとうございました!
お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様の声 紹介

2012/04/20 Fri 16:23

kaguya02.jpg
今日は納骨お守り「かぐや姫」購入のお客様の声をご紹介です。

以下お葉書より抜粋
------------------------------------------------

主人がどおしても毎日毎日死した事うけいれなくて
泣いてばかり、何を見ても何をしても、でもこれが現実なんだと、主人が博國屋様をめぐり会わせてくれたと思っています。生きる事、頑張ってみたいと思います。

------------------------------------------------

【博國屋より】
あまり泣いてばかりではご主人もつらくなられますよ。
手元供養品には明るく笑顔にしてくれるパワーがいっぱいです。
ご主人にも安心していただけるように元気を出して、笑顔を見せて、
朝はおはよう、夜は今日一日の楽しかったことの報告。
あまり元気だと、あちらの世界でご主人もちょっとやきもちをやいているかも?


>>納骨お守り「かぐや姫」について詳しく見る ( ひろくに屋おもいでSHOP )
お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様の声 紹介

2012/01/20 Fri 16:10


今日もお客様の声をご紹介です。

以下お葉書より抜粋
------------------------------------------------

孫、娘達と4人で心待ちしていましたさび地蔵が届きました。優しくほほえんで手を合わせている姿がたまらなく大好きです。
納骨した後、本当にさびしくなるので以前からお地蔵様をさがしていました。2才の孫もじいじいと声かけしてくれてます。本当にありがとうございました。


------------------------------------------------

博國屋のお地蔵さんを選んでいただきありがとうございます。
お気に召していただけたようで、私もとても嬉しく思っています。
お孫さんや娘さんに囲まれてこれからもお元気で!!
どうもありがとうございました!!



>>おもいで碑・地蔵について詳しく見る ( ひろくに屋おもいでSHOP )
お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様の声 紹介

2011/10/05 Wed 14:11



また、お客様から嬉しいお便りが届きました。

以下お葉書より抜粋
------------------------------------------------

お骨、お墓はどうするのといった親族からの質問に悩んでいた時、新聞に出ていた手元供養の記事に「これだ」と思いました。
博國屋さんからカタログが届いた翌朝、夢に見た事のなかった妻が笑顔で出てきました。妻も家族と共にこの家にいたいんだなと思いこれでよかったんだと思いました。
学生時代から好きな登山、そして妻の好きだった旅行にと一緒に行くつもりです。

------------------------------------------------

奥様もN.K様と一緒にいられて喜んでいますね!
これからも一緒に色々な所に連れて行ってあげればと思います。
手元供養への応援もありがとうございます。
博國屋一同、もっと世間に手元供養を知っていただけるようこれからも頑張ります!! どうもありがとうございました!!



>>杢ペンダントについて詳しく見る ( ひろくに屋おもいでSHOP )
お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)

お客様の声 紹介

2011/09/30 Fri 15:11


また3ヶ月も更新があいてしまいました。
わずか数記事前にご紹介した子猫も元気に大きくなって
今ではもうお母さんです^^;


さて、今日は久々にお客様よりのお便りをご紹介です。

以下お葉書より抜粋
------------------------------------------------

亡母は慈愛に満ちた優しい女性でした。
「おもいで碑・地蔵」のお顔を初めて拝見した時
母がいつも絶やさなかった笑顔を思い出し、思わず涙が。
日々お地蔵様を通して父と私を見守っていてくれる温かい母の存在を感じ取れるので寂しさが少し和らいだ気がします。母の遺骨を納めるに相応しい品を選択出来たと大変満足しております。

------------------------------------------------

お気に召していただけたようで嬉しく思います。
これからはお地蔵様を通して、お母様がほほえんでいらっしゃるのを身近に感じられますね。
M.T様の寂しさを和らげるお手伝いが出来たのなら、
私どもにとっても何よりです。
この度はどうもありがとうございました!!





お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)
9月に入りました・・・
相変わらず、残暑の厳しい毎日です。
博國屋スタッフ・・“熱中症予防でバカ売れ”と巷でうわさの
「塩飴」なめて、がんばってます
試しに買ってみたものの、なかなかいけます。

ame.jpg
本物にこだわるシニア相談員Sさんもお気に入りw

今日は先日、ご夫婦でお地蔵さんを生前購入された方からのおはがきをご紹介したいと思います。
2010_0902.jpg

-----おはがきより抜粋----------------------------
思っていたとおり心がやすらぐ姿にお願いしてよかったと思っております。
夫婦で今のところ元気にしてますが、
ひとつでも大事なことを済ませた気がしています。
-------------------------------------------------


地蔵さんの背中の
命日が○○○と空欄になっている焼付け文字が印象的でした。

ご夫婦のどちらか一方が先に逝かれたのち、そこに日付が書き込まれるのでしょう。
いつの日か・・でもまだ、遠い先の未来であってください。

今、生きている一日一日を大切に過ごすこと。
生きているうちに自分が亡くなった後のことを考えて準備しておくこと・・
そんな人が増えてきているのかもしれません。。

今年は記録的な猛暑・・
「異常気象」との発表がありました。
熱中症で亡くなる方も少なくなく、決して「他人事」ではありません。。

来年もますます、塩飴が売れるかもしれません・・・ね。(合掌)
(解説:手元供養品が売れるように・・と公言できない、手元供養屋の苦しい心情)



お客様の声、お便り | コメント(0) | トラックバック(0)
暑中お見舞い申し上げます。
季節はまだ梅雨空を引きずっておりますが、蒸し暑さの続く毎日です。

博國屋スタッフは本日もじわーっと額に汗をしつつ
皆様への「手元供養品」を心を込めておつくりしています。
さて・・
”手元供養の「代名詞」”!と銘打っております、
「おもいで碑」シリーズには『天使ママ』という一見、他の「手元供養品」「位牌」とは
イメージの異なる異色(?)のオブジェが存在するのをご存知でしょうか・・?

tensimama.jpg
■納骨オブジェ『天使ママ』
小さな赤ちゃんをその胸に抱く姿の天使ママ・・
「安らかに眠ってほしい。」
という願いが込められています。

『天使ママ』を選んでくださった方はどんな想いでオブジェを手にされるでしょうか?
そんな・・貴重な”生のお声”を
先日、『天使ママ』を手にしていただいたお客様からいただきました。


tensi_mama_201007.jpg

--------おはがきより抜粋---------------------------------
注文してから今日までとても待ち遠しく楽しみにしていました。
先程、受け取ることができました。
思っていた通りに心暖まる天使ママでした。
赤ちゃんを抱いているママの眼差しはまさに私の気持ちそのものです。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------

天使ママは両手にすっぽりと納まる小さな慰霊のオブジェです。
毎日そばに置いて、心のやすらぎを感じていただけることを願っています。

”遠くの墓より身近な「手元供養」”
これからも多くの人に伝えて参りたい・・と意を新たにしています。

ありがとうございました。

博國屋スタッフ一同
お客様の声、お便り | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。